丸之内モデラーズカンパニー

2013年1月 8日 (火)

2012年6月のマルモコ展示会の作品講評を頂戴しました

早、半年前になりますが、昨年6月に開店1周年記念として「丸之内モデラーズカンパニー作品展示会」を催しました。おかげさまで多くの参加をいただき、好評でした。

さて、このとき、プロモデラーとしてご活躍中の金子辰也氏に、作品の講評をいただけることとなり、全作品の写真(あまり上手ではありませんが)をお送りしてありました。
氏も大変多忙でおありなため、せっかく講評するならきちっとやりたいとのことで、お仕事に区切りのついたところで手掛けていただき、先日、その講評がこちらに届きました。

複数出品された方は、1作品のみの講評となっています。力作の評価が気になる方は、ご来店時に「講評見せて」とお声かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

丸之内モデラーズカンパニー 第2回エアブラシ講習会

2月の第1回に引き続き、第2回目のエアブラシ講習会を開催しました。
今回もエアブラシメーカーのアネスト岩田殿に講師をしていただきました。
今回はビデオをお借りするのをすっかり忘れていました。スイマセン。

Img_6690001
前回は平面である紙にひたすら「描くべし描くべし」って感じでしたが、今回も前半は同様の反復練習でした。参加者のほとんどは前回も参加いただいているので、同じことの繰り返しかぁと思った方もいらっしゃったのかもしれませんが。


Img_6693001
後半は、待望の立体物への塗装練習です。
実車塗装の見本に使うワークを用意し、これをキレイにベタ塗りしてもらいました。
本当はラッカーで塗ってもらいたかったのですが、換気設備がないのでアクリルで我慢してもらいました。
今回は、参加人数が前回の半分で、ちょっとさびしいかなと心配してましたが、スペースの都合上、実際はちょうどいい人数でした。

妙に塗料がガンガンなくなるなあと思いましたら、ちょっとエア圧の設定が高かったみたいでしたね。

今回は、参加費をちょっと高めにせざるを得ず、申し訳なかったですが、皆さん文句もおっしゃらずにお支払いいただいたところを見るとどうやら満足していただけたようで、ほっとしました。

ところで、ちょっと気になっていたことがあってアネスト殿に聞いてみました。「ほかの店舗さんでは、こういう講習会はどれくらいやっているのか」ということです。
すると、大型店舗や実車塗装を対象にすることが多く、模型店では大型店での実演はあるが、ウチのようなちっこい店で、まして講習会というのはほとんどないんだそうです。ちょっと自慢ですね。というか、単にウチが変わりモンなだけですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

マルモコ作品展示会の作品写真

6月23・24日に開催いたしました『丸之内モデラーズカンパニー作品展示会』には、たくさんの参加をいただき、ありがとうございました。

出品作品はすべて写真を撮らせていただきました。ご希望の方はCD-R等の記録メディアをご持参くださればデータとして頒布いたしますのでお申し付けください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

マルモコ作品展示会、大盛況でした

23日、24日は「丸之内モデラーズカンパニー作品展示会」を催しました。
素晴らしい作品が40点近く出品され、思った以上の盛り上がりでした。参加者の皆さん、ありがとうございました。 またお疲れさまでした。

Img_6052001
AFV、ファンタジーもの、鉄道模型などのスケールモデルです。
店主も賑やかしに参加しましたが、この後さらに参加希望があり展示場所をあけるため撤去となりました。

Img_6053001
作品数は少ないものの力作揃いの飛行機モデル。
特に左の複葉機は、木目塗装の質感や工作の繊細さが抜群で、見る人をうならせていました。



Img_6054001
キャラクター系はやはり作品数も多く迫力満点。
いずれも作者による表現方法の違いが明確で、楽しませてもらいました。技量的にも素晴らしい作品でした。


Img_6057001
カー・バイクモデルは、楽しんで作ったものからハイレベルのものまで、これまた力作が集まりました。 こちらもこの後参加が増え、すし詰め状態になってしまいました。

とにかく、こんな田舎で開業1年目の小さな模型店がいきなり開いた展示会が、質・量ともにこれほどボリュームのあるものになるとは思いもしませんでした。まさに嬉しい誤算でした。
それも、クラブやサークルに入っている参加者はなく、みなさん一人で制作に励んでおられるようで、それでこのクオリティーは驚くべきものです。

参加者さんは模型談議に夢中で、お開きになったのは閉店時間を過ぎた頃でした。
皆さん、「こういう展示会はいいですね」と口を揃えて言ってくださったのが嬉しかったですね。こちらこそ、とても楽しませていただき、ありがとうございました。次はいつですかという気の早い話も飛び出していましたが、ぜひ定期的に行っていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

「丸之内モデラーズカンパニー 作品展示会」のご案内

日時 : 6月23日(土)、24日(日)
ところ : 弊店内工房スペース
参加料 : 無料(ただし、駐車場は「丸之内パーキング」等のご利用をお願いします)


持ち込み作品には特に制限を設けませんが、いわゆる「成人向け作品」はご遠慮願います。
また展示スペースには限りがあります。特に大きい作品や大量にお持ち込みの場合、少しでも多くの方に参加していただくためにご配慮願う場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ところで、今回の展示会のサプライズとして、模型各方面でご活躍中の金子辰也氏に、出品作品についてのご講評をいただけることになりました。実際にご来店にはなりませんので、後日写真等をお送りして見ていただきます。
自分の作品について、プロの目から客観的なアドバイスをもらえる、絶好の機会ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

丸之内モデラーズカンパニー エアブラシ講座

かねてからの希望であった「エアブラシ講座」を、ついに開催することができました。
とりあえず今回はトライアルでもあり、定員も10名に絞っての開催です。

参加者の多くは、たぶん模型のような立体物に塗装をする実践的な練習か、逆に座学のような内容を想像しておられたのではないでしょうか。

今回は「エアブラシ基礎」ということで、講師としてはるばる来ていただいたアネスト岩田殿のメソッドに沿って講座は進行しました。

まずエアブラシに適したエア圧と塗料の粘度との関係の話から始まりましたが、ここですでに「目からウロコ」のかたがいらっしゃった様子で、メディアに載っている情報ですらライターさんの自己流にすぎないということが分かっていただけたと思います。店主もお客様からこの手の質問はたいへんよくいただきますが、私ごときの話ではなかなか信じていただけません。
これこそが、この講座を開いた意味でもあるのです。



概論が終わるとすぐに実践編。今回は紙に塗料を吹き付けて、ごく基本的なエアブラシの扱い方を練習していただきました。
複雑な模型の塗装に比べて地味~な作業の連続でしたが、皆さんみるみるうまく吹けるようになってきます。
あまりにオモシロそうなので、正直、店主も仲間に入れてほしいぐらいでしたが、やはりグッと我慢我慢。ビデオ撮影に徹しておりました。

Img_10191a_2
最終的には球状の絵を立体感を出して描くという課題に挑戦していただき、めでたく終了となりました。
参加者のかたからは受講料をいただきましたので、ここに詳しい内容を書くことはできません。ご興味のある方は、ぜひ次回ご参加ください。

簡単なアンケートも取らせていただきましたが、ありがたいことに全員から「満足」または「おおむね満足」との回答を頂きました。ホントに嬉しかったです。また、ほぼすべての方が「今までの知識が間違ったものだったと分かった」と答えられました。これは冒頭の吹き付け基礎のことだと思います。

さあ、次はどんなイベントをしようかなあ。やりたいことはいっぱいあるんですが。
そこで、このような模型イベントを『丸之内モデラーズカンパニー』と勝手に名付けてみました。店の名前は冠したくありませんでした。だって、弊店が潰れたらそれでおしまいになっちゃうでしょ。丸之内というのは弊店の所在地にちなんだだけで、どこから参加いただいても大歓迎です。
できるだけアイディアを出して、より楽しい模型仲間(モデラーズカンパニー)が増えてくれればいいなあと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)